Japanese SET NAMES utf8

Conformality and composite Higgs scalar on the lattice

Date: Tuesday, November 12, 4:30pm-6:00pm
Speaker: Dr. Hiroshi Ohki KMI
Title: Conformality and composite Higgs scalar on the lattice
Room: 55N-02-Conference Room of Dept. of Appl. Phys. and Dept. of Phys.
共形不変な理論の有力な候補である、 大きなフレーバー数を持つ非可換ゲージ理論の非摂動論的解明に向けて、 格子ゲージ理論を用いた最近の研究の進展についての紹介を行う。 また、これらの理論において、動的な電弱対称性の破れを引き起こす 標準模型を超えた模型への応用や、LHCにおいて発見されたヒッグス粒子との関連について議論する。

item SEMINARS/COLLOQUIA 2022 2021 2020 2019 2018 2017 2016 2015 2014 2013 2012 2011 2010 2009 2008 2007 2006 2005 2004 2003 2002 2001 2000 1999 1998 1997